旅旅リンク

宿泊旅行先として人気の都道府県ランキング

2007年宿泊旅行統計(国土交通省)から

国道交通省が観光立国推進に向け取り組み始めた観光統計から旅行者の趨勢がわかりやすい宿泊旅行統計からのランキングです。

これまで、日本では観光に関する全国調査がなされておらず、実態を数字として正確にはわかりませんでした。

2008年国としてその実態調査がなされ、旅行に関しての状況が数字から判るようになりました。

さて2007年の宿泊は延べ宿泊者数は3億938万人泊でした。
述べ宿泊者数の都道府県で多い順は、

1位 東京都 3718万人泊 2位 北海道 2492万人泊 3位 大阪府 1600万人泊 
以下4位 千葉、5位 静岡、6位 沖縄 7位 神奈川 8位 長野、9位 愛知、10位 京都の順で、
下位では38位の富山以下愛媛、佐賀、香川、福井、鳥取、高知、島根、徳島、奈良の順です。

さらに都道府県別の延べ宿泊者数に国勢調査に基づいた都道府県の人口を加味したものが以下のような順位になります。

都道府県の人口を加味することにより、それぞれの都道府県の人口に対して宿泊者がどれだけ居たか、つまりその都道府県の人口に対してどれだけの人がそこで宿泊したかが判り、都道府県の面積の違いや地勢的な違いをある程度排除でき、それぞれの都道府県の宿泊旅行先の人気度をある程度正確な実態に近づけることが出来ます。都道府県の順位は以下の通りです。

全国平均は242人泊
1位 沖縄 876 25位 千葉 244
2位 長野 481 ↓平均以下
3位 山梨 467 26位 島根 241
4位 北海道 443 27位 福井 238
5位 石川 394 28位 富山 231
6位 大分 393 29位 高知 231
7位 京都 363 30位 宮崎 228
8位 福島 359 31位 青森 219
9位 静岡 354 32位 香川 211
10位 栃木 345 33位 山口 209
11位 鳥取 322 34位 滋賀 208
12位 和歌山 318 35位 岡山 190
13位 群馬 314 36位 広島 186
14位 宮城 310 37位 大阪 181
15位 岩手 309 38位 岐阜 170
16位 長崎 303 39位 福岡 168
17位 山形 302 40位 愛媛 166
18位 東京 296 41位 兵庫 157
19位 三重 295 42位 徳島 153
20位 熊本 290 43位 愛知 145
21位 秋田 278 44位 神奈川 120
22位 鹿児島 274 45位 茨城 106
23位 新潟 259 46位 奈良 81
24位 佐賀 258 47位 埼玉 45

旅行費用の結構な割合を占める宿泊料金から見た経済効果の面での趨勢には問題ないと思いますが、下位に甘んじた県の考えられる事情は以下通りではないかと思います。

例えば世界遺産の宝庫の奈良やイベントに力を入れている埼玉・横浜を抱える神奈川はそれぞれ京阪神・首都圏の周辺で交通の便が非常に良い地域にあり、観光やイベントでは訪れても宿泊は他の都府県に流れてしまい宿泊者の確保ができていないのかも知れません。

他にも兵庫・大阪や滋賀あたりも同じような理由かもしれません。

また、愛知県は首都圏・関西圏のほぼ中間に位置し新幹線を使う事により愛知県で泊まらずに日帰りする旅行者や温泉の宝庫の岐阜・静岡にも囲まれているために宿泊者の確保ができていないのかも知れません。

ただ、その一方で旅行者を足止めする何かがあれば宿泊者数を増やせる可能性のある地域もあると思います。

この宿泊統計では延べ宿泊者数の他に各旅館・ホテルの門外不出だった客室稼働率の都道府県レベルの数字や訪日外国人の延べ宿泊者数なども見ることが出来ます。

旅館・ホテル

宿泊プラン

こだわりで探す宿

国内ツアー

観光イベント

宿泊商品掲載の旅行会社一覧

国内ツアー商品掲載の旅行会社一覧

観光学に役立つ書籍

国土交通省宿泊旅行統計



姉妹サイト

Copyright (C)旅旅リンクAll Rights Reserve